宣伝トラックドットコムはトラック広告・アドトラック・広告宣伝カー・車体広告の業界最安値に挑戦します!!全国各地のご依頼を承ります。

HOME > 【宣伝トラックのこだわり】 > メンテナンス

宣伝トラックのこだわり メンテナンス

毎日安全にプロモーション走行するために、メンテナンス・整備は欠かせません。

アドトラックとしてベストな状態を維持するために

交通量の多い都市部や、狭い路地等を安全に運行するためには、毎日のメンテナンス・整備は欠かせません。運行前後に必ず、アドトラックとしていつもベストコンディションであるように、入念にチェックしております。
動く広告として、多くの人の注目を集めるのがアドトラックの役目なのですから、車体を常に美しく維持する事は当然です。車体や車輪が泥だらけ、車体がキズや凹みだらけといったような事はありえない事です。
また、走行中に違和感がないか、異音がしないか、ブレーキのかかりは問題がないか等、注意を払いながら走行し、何か問題があれば、すぐに報告の上、補修の対応をするようにしております。

また、運行するトラックの燃費を良くするためには、エアークリーナーや、エンジンルーム、ラジエーターの掃除・タイヤ空気圧の調整と言った事が必要になりますので、定期的にメンテナンスを行い、専門業者によるチェックを受けるようにしております。

※エアークリーナーとは
エンジンが吸い込む空気のゴミやホコリをきれいにろ過してくれるフィルターで、毎日のように交通量の多い都市部を走っていれば、真っ黒になってしまいます。エアークリーナーが許容量以上に汚れてしまうと、吸入する空気が通りにくくなり、エンジンの出力低下や燃料消費の増大につながってしまいます。

※ラジエーターとは
いわゆる車の冷却装置で、車のエンジンの温度を常にほぼ一定の温度に保つ為に必要不可欠な部品です。エンジンの冷却の仕組みとしては、ラジエータ内の冷却液がエンジンを中心に発生した熱を奪い、外に放出させて冷やすというものです。この仕組みが機能しなくなると、どんどんエンジンの熱がこもってしまい、「オーバーヒート」を起こしてしまうというわけです。
また、ラジエーターの中に入っている「水」はただの水ではありません。各自動車メーカーが純正で販売している特別な「冷却液」です。ラジエーターを正しく機能させるには、この冷却液を定期的に交換する事が大切なポイントとなります。ラジエーターが正しく機能すれば、エンジン冷却のためのファンがあまり回らなくても良い事になり、結果燃費が良くなる、というわけです。

※タイヤの空気圧とは
大型トラックのタイヤでは、タイヤとホイールで1本約100kg近くのものもあり、乗用車と比べると桁違いの大きさです。
トラックのタイヤは、乗用車のタイヤの約10倍もの重さを支えなくてはいけません。ですからトラックのタイヤには高い強度が求められます。そのためトラックの空気圧は、大型のトラックやバスで約600~800kPa(キロパスカル)程度と言われており、わかりやすく他の物に置き換えると、200リットル入りのドラム缶約8個分の空気が入っている事になります。
もし、適正な空気圧でないまま走行すると、両ショルダー部の片減りを発生しやすくなり、タイヤが長持ちしなくなったり、発熱によるタイヤの損傷等につながったり、最悪の場合には、ホイールからタイヤが外れるといった事態になってしまいます。適正な空気圧であれば、走行中の無駄な抵抗が減る事により、燃費良くスムーズに走行出来るというわけです。
宣伝トラックについて 車両ラインナップ 宣伝トラックのこだわり その他サービス 運行までの流れ ギャラリー お役立ちコンテンツ
[営業時間]9:30~18:00
[定休日]土曜・日曜・祝日
弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント
詳しくはこちら
ラビット車検 横浜・横須賀の格安車検
このページのトップへ