宣伝トラックドットコムはトラック広告・アドトラック・広告宣伝カー・車体広告の業界最安値に挑戦します!!全国各地のご依頼を承ります。

HOME > 【運行までの流れ】 > 運行ルート

運行までの流れ 運行ルート

最も効果の出る運行プランで、無駄なく走行します!ご希望エリア・プロモーション内容に合わせて、戦略的な運行ルートのご提案をさせて頂きます。

運行ルートマップの一例

運行ルートについては、関東エリアを中心に設定していますが、全国主要都市を全て回りたいといったご要望にもお答え致します。関東エリア以外の地域に関しては委託先のドライバーにお願いしますが、委託先様のドライバーは、走行ノウハウを熟知したベテランのアドトラック専門ドライバーばかりですので、ご安心して運行をお任せ頂けます。
依頼頂いたプロモーション案件に合わせて、最適な効果が出る運行ルート、スケジュールをご提案させて頂きます。
また、どこを走行するにしても、各都市の条例及び道路交通法を遵守し、安全運転でプロモーション走行する事を心がけております。
渋谷・原宿
渋谷・原宿
新宿
新宿
池袋
池袋
六本木・赤坂
六本木・赤坂
豊洲
豊洲
銀座・丸の内
銀座・丸の内
関内・桜木町
関内・桜木町
横浜駅
横浜駅

運行時間について

1日の運行時間は、8時間(休憩時間を含めドライバー10時間拘束/運行場所への移動時間含む)となります。運行するエリアによって、運行可能な時間に違いがございますので、運行エリア決定後、お客様の御希望をお伺いした上で、運行時間を決定させて頂きます。

音量・光源について

質の良い音響を出せる、スピーカー設備を標準装備しておりますので、BGM等を流しながらのPRが可能(道路使用許可可能な地域に限る)で 、音楽プロモーションや、新商品のCMを流すといったプロモーションを効果的に行う事が出来ます。インパクトのある広告面に合わせて、音楽やBGMを流す事で、より一層ターゲットに対して訴求効果を高める事が可能です。

・再生装置、フォーマットについてはお問い合わせ下さい。
・道路交通法に基づき、最大で85dbの音量になります。(道路使用許可申請都内分は価格に含まれます)
・放送宣伝時間は、各所条例に基づいた時間内になります。(例:横浜市 9:00~20:00)

光源(光る広告面)につきましては規定がございませんので、日照状況を判断した上で点灯し運行を行います。暗くなっても広告が鮮やかに浮かび上がるので、夜間でも人目を惹きつけながらのプロモーション走行をする事が可能です。
宣伝トラックについて 車両ラインナップ 宣伝トラックのこだわり その他サービス 運行までの流れ ギャラリー お役立ちコンテンツ
[営業時間]9:30~18:00
[定休日]土曜・日曜・祝日
弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント
詳しくはこちら
ラビット車検 横浜・横須賀の格安車検
このページのトップへ